屋根塗装のあれこれ

屋根塗装と一概に言っても屋根にも様々な屋根があります。

コロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根、セメント瓦屋根、乾式洋瓦(モニエル瓦)屋根、金属系屋根、釉薬瓦屋根、いぶし瓦屋根、素焼き瓦(無釉)屋根といったように様々です。それぞれの瓦の種類を見極め塗装可能か不可かを見極め適切な塗装方法を選定することがとても大事になってきます。

屋根はお家を守る傘と思ってください。傘がボロボロではいくら傘より下を直したり綺麗にしても傘がボロボロでは意味が無くなってしまいます。ここでは、それぞれの屋根における塗り方(工法)と工程をご説明いたします。

※ 赤字でしめした瓦屋根は塗装不可の屋根になります。

 

コロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根

コロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根

 

 

 

屋根塗装で一番多いタイプの屋根になります。だいたい10年(新築時もしくは前回の塗替えから)を経過しますと色褪せたり、汚れが堆積して藻が生えたりします。屋根は常に陽にさらされ雨や風など常に受けているため外壁より過酷な状況にあります。そんな状況ですので外壁より傷みやすくなっています。放っておきますと屋根の部材本体が痛みもろくなってしまい、反りが発生したり割れが発生したりします。そうなってしまうと場合によっては屋根の葺き替えや改修工事が必要な事態になることもあります。高額な出費をしないためにも、早め早めの塗替えがコロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根の寿命を延ばす一番の方法と言えます。 ここでは、一般的に多く施工されている代表的な塗装工程例、工法をご紹介いたします。

 

コロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根塗装工程例

コロニアル(カラーベスト)屋根、アスファルトシングル屋根塗装工程例

 

画像をクリックで拡大

藤ヶ崎様邸現場写真、谷田様邸写真 044.JPG(コロニアル屋根例)

工程

屋根高圧洗浄

ホームページ用写真24.jpg

(屋根の状態により120`圧〜150`圧の間で洗浄)

 ホームページ用写真29.jpg←洗浄前ほ15←洗浄後

(高圧洗浄をするとコケなどがきれいに落ちます)

乾燥

(夏場で1日半〜2日、冬場で2日半〜3日ほど乾燥期間をとります。乾燥が不十分ですといくらしっかり塗っても後で膨れや剥離を起こしてしまいます。)

下塗り

ホームページ用写真45.jpg 

(水性下塗り材もしくは溶剤下塗り材)

※ 傷みがひどい場合は、下塗りを2回塗ります。

中塗り

ホームページ用写真46.jpg

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

上塗り

 ホームページ用写真47.jpg

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

※ 同じ色をもう一度塗って仕上がりですわーい(嬉しい顔) 

 

上記工法は、一般的に多く施工されている代表的な工法になります。また、遮熱、遮熱・断熱塗料も取り扱っております。

 

気になられた方は、ご相談、お問い合わせ(何度でもどんな疑問や質問にも親身にお答えいたします)、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

ご相談、お問い合わせはこちらひらめき←ここをクリック

 

しつこい営業等は一切御座いませんのでご安心くださいわーい(嬉しい顔)(実際、自分がされる事が嫌ですからふらふら

セメント瓦屋根、乾式洋瓦(モニエル瓦)屋根

セメント瓦屋根・乾式洋瓦(モニエル瓦)屋根

 

福田様邸(神栖市)完了写真及び外記林貸家屋根瓦風害写真 006.JPGRIMG0176.JPG

 

 

屋根塗装で一番要注意なタイプです。セメント瓦と乾式洋瓦(モニエル瓦)を見分ける事が出来ない業者が実はたくさんいます。しっかり見分けて適切な下処理方法や下塗りを行わないと、後で膨れや剥離を起こしてしまいます。
 困ったことにこれらの瓦は、形が一緒だったりします。しっかりした知識をもった業者さんであれば問題がないのですが、中にはまだまだ知識不足でセメント瓦も乾式洋瓦(モニエル瓦)も同じ塗り方をしてしまう業者さんも少なくありません。

ほ41

塗料の選定を間違うとこのように剥離してしまいます。 

 

 

ほ33 

セメント瓦と乾式洋瓦(モニエル瓦)を並べてみました。

形が一緒で見た目では違いがわかりません・・・目

 

 

ほ34 ほ35

瓦表面を見ても違いがわかりません・・・ふらふら

違い・・・わかりますかたらーっ(汗)

では、どこで見分けるかといいますと・・・下の写真を見ると一目了然目

 

 

ほ37 ほ36

瓦の小口を見ると表面が平か凸凹かがわかります。

上写真の平の方がセメント瓦です。下写真の凸凹しているのが乾式洋瓦(モニエル瓦)です。

 

 

 この見分けがつかず塗料の選定を間違えると剥離等を起こし結果、後々お客様とトラブルになるケースが多々あります。ですので、結構このタイプの屋根を塗装したがらない業者さんが多いです。実際に断られる(塗装出来ませんとか塗らない方がいいですよとか・・・等)お客様も多いと思います。

 しかし、そういった業者さんは知識が足りないだけであって、しっかりした知識と経験があれば問題なく塗装は出来ます。 ここでは、一般的に多く施工されている代表的な塗装工程例、工法をご紹介いたします。

@ セメント瓦屋根塗装工程例

@ セメント瓦屋根塗装工程例

 

画像をクリックで拡大

福田様邸(神栖市)完了写真及び外記林貸家屋根瓦風害写真 006.JPGRIMG0176.JPG(セメント瓦例)

工程

屋根高圧洗浄

(150`圧で洗浄)

乾燥

(夏場で3日〜4日、冬場で5日〜7日程乾燥期間をとります。乾燥が不十分ですといくらしっかり塗っても後で膨れや剥離を起こしてしまいます。)

下塗り

(状態を見極めて下塗り材を選定します)

中塗り

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

上塗り

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

※ 同じ色をもう一度塗って仕上がりですわーい(嬉しい顔) 

 

上記工法は、一般的に多く施工されている代表的な工法になります。また、遮熱、遮熱・断熱塗料も取り扱っております。

 

気になられた方は、ご相談、お問い合わせ(何度でもどんな疑問や質問にも親身におこたえいたします)、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

ご相談、お問い合わせはこちらひらめき←ここをクリック

 

しつこい営業等は一切御座いませんのでご安心くださいわーい(嬉しい顔)(実際、自分がされる事が嫌ですからふらふら

 

A 乾式洋瓦(モニエル瓦)屋根塗装工程例

A 乾式洋瓦(モニエル瓦)屋根塗装工程例

画像をクリックで拡大

ほ31(乾式洋瓦、モニエル瓦例)

工程

屋根高圧洗浄

(150`圧で洗浄)

乾燥

(夏場で3日〜4日、冬場で5日〜7日ほど乾燥期間をとります。乾燥が不十分ですといくらしっかり塗っても後で膨れや剥離を起こしてしまいます)

下地調整

(高圧洗浄で落としきれなかった脆弱なスラリー層部分のケレン除去

下塗り・・・かなり重要なポイントですexclamation×2

(状態を見極め瓦の状態にあった専用下地強化下塗り材を選定し塗装)

中塗り

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

上塗り

(水性塗料もしくは溶剤塗料)

※ 同じ色をもう一度塗って仕上がりですわーい(嬉しい顔) 

 

上記工法は、一般的に多く施工されている代表的な工法になります。また、遮熱、遮熱・断熱塗料も取り扱っております。

 

気になられた方は、ご相談、お問い合わせ(何度でもどんな疑問や質問にも親身にお答えいたします)、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

ご相談、お問い合わせはこちらひらめき←ここをクリック

 

しつこい営業等は一切御座いませんのでご安心くださいわーい(嬉しい顔)(実際、自分がされる事が嫌ですからふらふら

金属系屋根

金属系屋根 

 

RIMG0095.JPG ほ30

 

このタイプの屋根は下地の金属の種類をよく見極め、状態、状況、周辺環境を考慮しそれにあった下塗り材を選定し下地処理をよく行うことが重要になってきます。また、サビなどが出ている場合は穴などが空いてしまう前に早め早めの対応をお勧めいたします。 ここでは、一般的に多く施工されている代表的な塗装工程例、工法をご紹介いたします。

 

金属系屋根塗装工程例

金属系屋根塗装工程例

 

画像をクリックで拡大

RIMG0095.JPG ほ30(金属系屋根例)

工程

屋根高圧洗浄

(屋根の状態により100`圧〜150`圧の間で洗浄)

乾燥

(夏場で1日半ほど、冬場で2日半ほどの乾燥期間をとります)

下地処理

(サビている箇所の研磨およびに下塗り塗料の密着性を高めるための目荒し)

下塗り

(屋根材の金属の種類、状況、状態、周辺環境を考慮してサビ止め材もしくは、防錆性を備えたプライマーを塗装)

中塗り

(溶剤塗料)

上塗り

(溶剤塗料)

※ 同じ色をもう一度塗って仕上がりですわーい(嬉しい顔) 

 

上記工法は、一般的に多く施工されている代表的な工法になります。また、遮熱、遮熱・断熱塗料も取り扱っております。

 

気になられた方は、ご相談、お問い合わせ(何度でもどんな疑問や質問にも親身にお答えいたします)、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

ご相談、お問い合わせはこちらひらめき←ここをクリック

 

しつこい営業等は一切御座いませんのでご安心くださいわーい(嬉しい顔)(実際、自分がされる事が嫌ですからふらふら

▲このページのトップに戻る